ゴルフ初心者のギモンを解決!初期費用の予算はどれくらい?

はじめてのゴルフ知識

ゴルフを始めてみたい!と思っても一体どれくらいの予算がかかるのか、ゴルフ初心者にはさっぱり分かりません。

「ゴルフクラブは必要だと思うんだけど・・・全部で初期費用はいくらくらいかかるんだろう?」

こんな疑問が出るのも当たり前です。ゴルフを始めてみようと思ったとき、初期費用は一体どれくらいの予算を見込んでおけばいいのでしょうか?

ゴルフをするのに必要な道具 ゴルフクラブ一式

ゴルフをするためにはゴルフクラブ一式が必要になります。最初はゴルフの初心者セットを購入したり、友人や知り合いからもらったりしてゴルフクラブ一式を揃えることになると思います。

ハーフセットというゴルフ初心者がビギナー卒業まで使えるセットから、上級者まで使えるセットまで値段はピンキリです。

このゴルフクラブ一式にかける予算で初期費用が大幅に変わってきます。ここにはゴルフバッグも含みます。

ゴルフをするのに必要な小物類

ゴルフをするためにはゴルフクラブだけあってもダメなんです。他にも必要となるゴルフ用小物もここで紹介していきます。

ゴルフボール

ゴルフ初心者のギモンを解決!初期費用の予算はどれくらい?

ゴルフ初心者のうちはゴルフボールをよく無くすので、お値打ちなボールやロストボールでOK。1ダースでも1000円程度の値段で販売されているものがありますので、これを2ダースくらい用意しましょう。

グローブ(右打ちの場合左手)

ゴルフ グローブ

片手のものが主流ですが両手用もあります。一般的な片手用で1000円程度で販売されています。

ティー(70㎜前後のものと35㎜前後のもの)

ゴルフ ティー

ドライバー用の長い70㎜以上のティーと、アイアン等で使う短い40㎜前後のティーを2種類用意しましょう。お値打ちな木製のものならば、それぞれ100円程度で販売されています。

マーカー

ゴルフ マーカー

グリーン上でボールの位置をマークするために使います。このマーカーはキャップにマグネットで付けるタイプのものや、ゴルフ場に備え付けてあるプラスチックで芝に差し込むタイプのものなどいくつか種類があります。

マグネット式ならば1500円前後が相場ですが、ゴルフ場備え付けのもの(無料)やコインでも大丈夫。

サイズや色、材質に規定はありませんので、常識の範囲内の大きさならば大丈夫だと考えて差し支えありません。

ゴルフをするのに必要な服装

ゴルフはドレスコードといって服装について取り決めがされています。ゴルフ初心者にとってはイマイチ分かりにくい部分なのですが、男性はキャップもしくはサンバイザー、ポロシャツ、パンツ、ゴルフシューズが基本。女性の場合は男性のパンツの部分がスカートも可となります。

ゴルフの服装は必ずゴルフウェアとして販売されているものでなくてはいけないわけではありません。自宅にある手持ちのポロシャツやパンツ(ジーンズやカーゴパンツは不可)、キャップなどで大丈夫です。

ゴルフシューズだけは他で代用ができないので購入することになります。安いものなら3000円程度から20000円を超える高額なシューズまで。

ゴルフ初心者がゴルフライフを始めるのに必要な初期費用は!?

自力で全て揃えなければいけないケースと、ほとんどが貰い物や手持ちのもので間に合ってしまうケースとでは初期費用に大きな違いが出ます。

仮にゴルフクラブは知り合いから譲ってもらえて、ウェアやキャップも手持ちのものでOK、という場合を見てみましょう。

購入するものはゴルフシューズ、他小物類になるので10,000円以下で全てが揃います。

逆に全て購入しなければならない場合、ゴルフクラブの値段にもよりますが50,000円から100,000円、またはそれ以上の予算がかかってしまいます。

さらにゴルフ場へ入場するためにもドレスコードがあって、ジャケットなどを着ていかなければなりません。もしジャケットなどを持っていない人ならば、ジャケットを購入する値段も加算されてしまいます。

ゴルフライフをスタートさせる予算は人それぞれ・・・

近くにゴルフをしている人がいて、全て譲ってもらえる環境ならば予算はかなり抑えられそうです。逆に全て購入しなければならない場合、初期費用はかなり高額に。

中古やレンタルといった選択肢もありますので、ご自身の予算に応じて素敵なゴルフライフをスタートさせてみてください。

Gorurun オンラインショップ

とや

こんにちは、ライターのとやです。ゴルフに関するお役立ち情報やギア、コーデに至るまで幅広く発信していきます。初心者向けのことから、ちょっとコアな話まで、「読ん...

プロフィール

関連記事一覧