ゴルフってカーディガンを着てプレーしてもいいの?

ゴルフの服装

ゴルフのニットアイテムと言えばセーターやベストが定番です。

でも同じようなアイテムで、ゴルフにはあまり選ばれていない服ってありますよね。それがカーディガンです。言われてみればプロゴルフの試合でもあまり見た記憶がないような・・・?

ゴルフってカーディガンを着てプレーしちゃいけないんでしょうか。

実はゴルフ用カーディガンはある!

実はゴルフ用カーディガンは、アイテム数が少ないだけでちゃんと存在しています。冬のアウターとして使うケースが多いため、胸元が大きく空いてしまうカーディガンはあまり人気を集めていないのが原因なのでしょうか。

ゴルフにカーディガンを着てプレーする、これは全然OKなんですね。

春秋に優秀な薄手のカーディガン

ニットを着るほどでもない、ブルゾンを用意するにはちょっと暖かすぎるという春、秋のゴルフシーズン。こんなときは薄手のカーディガンが活躍してくれる季節なのです。

無地でシンプル、そして薄手のカーディガンはさっと上から一枚羽織れるので持ち運びにも便利で、ものすごくオシャレにコーデが決まります。

もちろんメンズもレディースも着る人を選ばない万能なスタイルです。

冬にもニットカーディガンで暖かくゴルフラウンド

もちろん冬でも厚手のニットカーディガンで暖かくゴルフラウンドを楽しめます。胸元が空いているので、このあたりの防寒対策に課題が残りますが、ネックウォーマーやマフラーなどを組み合わせれば解決。

ニットベストやニットセーターが定番のアイテムですが、少しゆったりと着られるカーディガンを好む方も多いのではないでしょうか。

カーディガンでおしゃれにゴルフを楽しもう

ゴルフウェアで販売アイテムが少ないからと言って、カーディガンは使っちゃいけないわけではありません。むしろ個性が出ていい意味で目立つかもしれませんね。カーディガンを使って、おしゃれにゴルフコーデを楽しんでみましょう。

シンプルなアイテムも多いので、どんなファッションにも、どんなカラーにも、ばっちり合わせやすいカーディガンは1枚持っておいて損はありませんよ。ゴルフ以外にも使えちゃいますしね。

白シャツ×カーディガンの組み合わせは最強!

ゴルフウェアとしてはなかなかチョイスされない白シャツですが、これがカーディガンとの相性が最高です。

多少ゆとりさえあれば、まったく動きも邪魔しませんので白シャツでゴルフはアリです。また白シャツはカチッとした印象で「品行方正」なオトナのファッションでもあります。ここにスッキリとしたカーディガンの組み合わせはゴルフウェアとしても最適ですね。

ゴルフのラウンドにカーディガンをチョイスして、ゴルフファッションをもっと楽しんじゃいましょう。

とや

こんにちは、ライターのとやです。ゴルフに関するお役立ち情報やギア、コーデに至るまで幅広く発信していきます。初心者向けのことから、ちょっとコアな話まで、「読ん...

プロフィール

関連記事一覧